NPO法人うとスポーツクラブ

クラブ沿革

トップ > クラブ沿革

総合型地域スポーツクラブ設立趣旨

21世紀を迎え少子高齢化の到来、生活水準の向上や自由時間の増大など市民を取り巻く社会情勢が変化している。

健康の保持増進、体力の向上という事に関しては、近年運動不足による体力低下や生活習慣病の増加に伴う医療費の増大などの課題が生じている。

このような課題に対し、地域住民のスポーツ環境の充実を図るために、いつでも、どこでも、だれでも、だれとでも、いつまでもスポーツを楽しめる環境が必要となる。

「総合型地域スポーツクラブ」は健康・体力の問題解決に寄与するだけでなく、地域における住民意識や連帯感を高揚させ、世代間の交流が生まれることにより、地域のコミュニティを活性化させることで、地域づくり、青少年の健全育成に寄与する。

宇土市の総合型スポーツクラブの設立まで

平成11年(1999年)の熊本国体開催を機に「市民のスポーツ熱が高まる」

平成11年スポーツ振興審議会において、「国体を契機とした宇土市スポーツの振興について」の諮問に応じて、総合型スポーツクラブの推進を答申

平成12年(2000年)市民総スポーツ参加推進委員会をスポーツ振興審議会の答申に基づき教育委員会で設立

設立後

平成13年(2001年)
4月 文部科学省より総合型地域スポーツクラブ育成事業モデル市に指定される総合型地域スポーツクラブ育成事業計画書に基づき「うとスポーツクラブ」発足
6月 無料体験教室開催(29種目)
平成16年(2004年)
7月 NPO設立総会
12月 NPO法人認可される
平成17年(2005年)
4月 宇土スポーツセンター(花園)受付業務、宇土市より受託
平成18年(2006年)
4月 宇土市民体育館受付業務、宇土市より受託
平成20年(2008年)
4月 宇土市社会体育施設(運動公園・体育館、宇土スポーツセンター)指定管理者として運用開始
5月 市民健康スポーツフェスタ開催(今年度より事業開始)
10月 文部科学省よりスポーツ功労団体賞、受賞 / 体力づくり国民会議議長賞、受賞
平成22年(2010年)
10月 うとスポーツクラブ10周年記念事業開催
平成24年(2012年)
11月 facebookうとスポーツクラブページ開設
平成25年(2013年)
3月 宇土市民体育館耐震改修工事及び冷暖房設備工事開始
4月 2期目宇土市社会体育施設指定管理者業務、宇土市より受託
8月 宇土市民体育館耐震改修工事及び冷暖房設備工事開始
平成26年(2014年)
4月 アカデミー教室開始
11月 第10回NPO法人うとスポーツクラブ小中学生卓球記念大会開催
平成27年(2015年)
2月 ダンスフェスティバルin宇土開催
4月 小学校運動部活動社会体育移行に伴い、J会員制度スタート
9月 第1回市民交流わくわくスポーツフェスタ開催
11月 県内クラブ交流会宇土市で開催

フェイスブック ブログ

フェアプレイ宣言

携帯サイト

携帯サイトQR

うとん行長しゃん